• 草加東口歯科クリニックの保険で白い被せ物
  • 草加東口歯科クリニックの保険で白いかぶせもの

保険で白い歯

  • 白い被せ物(CAD/CAM冠)が健康保険でできます!
拡大鏡を使用した被せ物治療

できれば、かぶせものは白くしたい方へ

素敵な笑顔は口元から♪

歯の被せ物に保険が適用できるのは銀歯だけではありません。ハイブリッドレジン(レジンとセラミックスを合わせたハイブリッド構造素材)によるCAD/CAM冠ならば、銀歯に比べて目立たない「白い被せ物」が健康保険で治療が可能です。

保険適用素材なので、自費診療の被せ物に比べると安価で治療ができます。

美しさや耐久性から考えればオールセラミック冠にはかないませんが、保険適用の白い歯「CAD/CAM冠」をご希望される患者様がとても増えています。

金属アレルギーでも安心

金属を一切使用しないので、金属アレルギーが心配な患者様にも安心してご使用頂ける被せ物です。

CAD/CAM冠とは

cad/cam

先進医療から生まれた技術

歯科におけるCAD/CAMは、口腔内に装着する被せ物や詰め物をコンピューターシステムを用いて設計・作製する技術です。

歯科医院において歯を削ったあと、歯科医師や歯科衛生士が口腔内スキャナーを用いて印象(歯型)やバイト(上下の歯の噛み合わせデータ)を撮影します。

そのデータをもとに歯科技工士がCAD/CAM装置を用いて技工物をデザインし削り出します。削り出された技工物は歯科技工士が調整したのち、歯科医師により患者様の口腔内にセットされます。

従来ほとんど全てを手作業で行ってきた工程にCAD/CAMシステムを組み込む事により、製作物の精度と素材の安定性が高まり、更には今まで利用できなかった素材も使えるようになりました

患者様メリット

・歯の型採りが無くなり肉体的負担や不快感が軽減できます。
・コスト削減や治療時間の短縮がなされるようになりました。
・さらなる技術革新により、矯正や入れ歯など多方面の治療に活用が進んでいます。

健康保険での白い被せ物をご希望の方、是非一度ご相談下さい。

健康保険の適応範囲

白い歯、保険適応の範囲

青色の歯:上下の4番・5番の歯
小臼歯と言う部位になり、保険適応で白い被せ物が可能です。

ピンク色の歯:下の6番の歯
大臼歯と言う部位になり、緑色(7番)の歯が4本とも残って入る場合に保険適応で白い被せ物が可能です。

金属アレルギーの患者様

オレンジ色の歯:上の6番の歯
ピンク色の歯:下の6番の歯
緑色の歯:上下の7番の歯

*金属アレルギーを証明する医師の診断書が必要となります。

草加東口歯科クリニック

〒340-0015
埼玉県草加市高砂2-11-20 真壁ビル3F

048-921-0808

東武スカイツリーライン 草加駅 東口 徒歩3分

診療時間 日祝
10:00~13:00
14:00~18:00

○:火・水・金曜日は外来歯科診療日
訪:訪問歯科診療日(電話は通じます。)
休診日:土曜、日曜、祝日
健康保険:保険診療、健康保険各種対応
新患・急患、随時受付

【駐輪場のご案内】
クリニックのあるビル周りの路上駐輪は禁止されております。自転車でご来院の患者様は、市営駐輪所をご利用下さい。

【駐車場のご案内】
泉パーキングが最寄りの駐車場になります。お車でご来院の患者様は、こちらをご利用下さい。医院受付に駐車券をお出し頂ければ、回数券をお渡し致します。

診療科目

一般歯科(虫歯・歯周病・義歯等)、小児歯科、審美歯科、ホワイトニング、予防歯科、クリーニング、訪問歯科診療 等

草加東口歯科クリニック